top of page
  • 執筆者の写真Tomoko

インストラクターコース開設への思い

更新日:6月8日


実は、今セルフケアスタイリストのインストラクターコース開設の準備をしています。

その思いを少しお話させていただきます。


過去のモヤモヤしていた自分に伝えたいこと


結婚・出産して、優先するものや時間の使い方が大きく変わりました。その時はすぐに何ができるか全くイメージが湧かず、何か資格でも取ろうかと習い事の雑誌を見てみる・・・

でも結局やりたいことが見つからずにいました。


そんな数年を過ごしながら心がモヤモヤ。なかなかモチベーションが上がらない日々と向き合いながら当時の仕事に行っていたのを覚えています。

なかなか一歩踏み出せずに数年過ごしているんだったら、まずは好きなことをやってみよう!と思い、ネイルのスクールに入りました。妊娠7ヶ月のことです。


当時同じく子育てしながら働くことに悩んでいた友人と、同じネイルの道を目指したことから一緒に練習したり切磋琢磨してネイルの練習を続けていきました。

そしてオープンした自宅サロン。でもノウハウが分からずなかなかお客さんを呼ぶことができずにいました。


その後ジェルネイルメインから爪にお悩みのある方のケアをしていきたいと思い、トラブルネイルについて学び始めました。

そこで出会ったのがとても基準が高い品質のエッセンシャルオイルです。

それまで思っていたアロマとエッセンシャルオイルの違いをはじめて知り、本来のエッセンシャルオイル(植物)の持つパワーを自分や家族に使いたい!と、とり入れることにしました。

その時の私は魔女になった気分で、あれこれセルフケアに使っていきました。

日用品はとっても簡単に手作りすることができて、お家の中がエッセンシャルオイルで作った日用品でいっぱいになりました。

オイルを使うことが楽しくて、もっと知りたくて、日々使っていく中で、知識がついてきて、オイルの使い方を教えられるまでになりました。


以前までの自分は、早く週末が来ないかなーと思いながら平日を過ごし、でも、何をやったらいいのか考えるとわからずにモヤモヤしていました。


それが今では、好きで楽しいことを学び、それを教えることでみなさんの役に立ち、それが仕事になった今では、毎日やりがいに満ちて楽しく日々を過ごせるようになっています。


お母さんが笑顔で、一生懸命仕事をし、人生を楽しんでいる姿は子どもたちは必ず見ていると思います。そんな大人が身近にいたら、子どもたちは将来大人になって働くことが楽しみになると思います。


子育てや家事をしながら、同じ思いの仲間と、もっと自分らしく好きなことを仕事にできるようになりました。


だから過去の自分に直接伝えたいこと... それを全て講座にすることにしました。





閲覧数:256回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page